Global Highschoolers

高校留学を経験した高校生たちが留学のノウハウを提供します!高校留学の全てがここに!

GlobalHighschoolers

留学したい人の?を解決します

アメリカのクラブ活動 Part1 byひな

皆さんこんにちは!ひなです:)

 

さて、今回私が紹介したいのは、アメリカの高校でのクラブ活動です!実際に私が経験したことを元に紹介していきたいと思います!!

(↓私が入っていたソフトボールのクラブの様子)

f:id:globalhighschoolers:20170627233649p:plain

今回は長くなってしまったので、Part1,Part2と2回に分けて

Part1では主に日本の高校との違いや、クラブ活動をすることのメリット、またどのようにクラブに入るのかなどといったこと

Part2では実際に私がクラブ活動でしていたこと

を書いていこうかと思います!

 

  日本の高校の部活動との違い

まず、日本との大きな違いは何と言っても、アメリカでは日本と違い毎年入るクラブを変えることができます

そして、アメリカではクラブ活動は主に2種類あって、文化部系と体育会系で少し違います。

まず、文化部系のクラブは一年を通しての活動でしたが、毎日活動をしているわけではなくてたまに活動するといったものが多いです。

それに対して体育会系のクラブはシーズン制といって、シーズンごとに行うスポーツが異なります、しかし活動期間が少ないのに対し、練習も多かったりします

もちろんやりたい人は違うシーズンであれば複数のクラブで活動できたり、文化部系・体育会系いくつでもやりたいだけ活動出来ます

<実際に私の学校にあったクラブ>

文化部系:Theatre演劇, Choir合唱, Culture club文化交流, Anime clubアニメ, Art club絵画, Spanishスペイン語...etc

体育会系:Footballフットボール, Soccerサッカー. Basketballバスケットボール, Cheerleadingチアリーディング, Softballソフトボール,Tennisテニス...etc

 

  クラブ活動をすることのメリット

メリットは、なんといっても友達が作りやすい!!!特に最初のころは英語が上手く話せなくても、スポーツを通していつの間にか仲良くなっていたり、共通の話題で盛り上がれたり、あとクラブ活動の後に友達とご飯を食べに行ったり、とにかく青春できます!

他にもクラブごとでイベントがあったり、良い成績を出せば表彰されたり…

 

  どのようにしてクラブに入ることができるのか?

たいていの場合はまず、校内アナウンスでいつどこで最初の活動が行われるのか、また体育会系の場合はいつどこでtryout(入部テストのようなもの)が行われるのか流れます(もしくは校内にポスターなどが貼ってあります)

そして文化部系はそのまま最初の活動にいけばOKです、しかし!体育会系のクラブに入りたい場合はまずtryoutというテストがあります、それぞれのクラブのレベルによりますがそのテストに合格してから入部という形になります。

 

今回はここまでにしたいと思います、次回Part2で私が経験したこと、クラブに入った時のスケジュールなど詳しく伝えていきたいと思います!

ではまた~

 

ひな